和泉保育園では、絵本の読み聞かせや貸し出しを行っています。

毎月楽しいお話を子どもたちに提供して下さっている「おはなし屋えっちゃん」こと武知悦子さんに監修していただき、子どもたちに読み聞かせたい旬の絵本をご紹介しています。

あぶくたった
さいとう しのぶ/構成・絵

赤ちゃんから楽しめる童うたの絵本です。みんなが知っている歌を、お子さんと繰り返し楽しめます。歌に合わせて、お子さんとスキンシップしてみても絵本の楽しさが深まるのでぜひ、読んでみてください!

ねずみの家族がおいしいおしるこを作っています。いつできるか歌いながら楽しみに待っていますよ。おいしいおしるこは煮えたのでしょうか?

おもちのきもち
かがくい ひろし/作

お餅ってこんな風に思っているのかな?どんな気持ちなのかな?とお餅の気持ちになって読める本です。いつも使っている物や食べている物も、もしかしたら気持ちを持っているかもしれません。食べられるのを嫌がって逃げ出した鏡餅の行動も面白いので、ぜひ読んでみてください。

お正月に大活躍のお餅。餅をついたり、こねたりするのも楽しいですよね。みんながだいすきなお餅にも悩みがあるみたいです。一体お餅の悩みってどんなものなのでしょうか?