2017/10/3010月のお話し会

今月もみんなの楽しみにしていたえっちゃんのお話会がありました。

えっちゃんが来てくれることを心待ちにしており、毎回、大きな声で「えっちゃーん」と呼んでお出迎えです。

 

 まず始めに、「さつまのおいも」という絵本を読んでもらいました。

さつまいもも、土の中では人間と同じように、ご飯を食べたり、お風呂に入ったり、トイレに行ったり、トレーニングをしていたりするという絵本の内容に興味津々。

 さつまいも畑に先生たちがやってきて、さぁ綱引きの始まりです。

「よいしょ、よいしょ」と一生懸命引っ張る先生たち。土の中のおいもたちも引き抜かれないよう必死です。

 2冊目のお話は、ハロウィンに因んだ「グリーンモンスター」の絵本。怖いモンスターに驚いて泣いてしまう子どももいましたが、「Go Away!」という合言葉を教えてもらい、声をそろえて言っていました!すると顔のパーツが少しずつなくなっていきます。みんなの頑張りで怖いモンスターもいなくなり、一安心する子どもたちです。

 ハロウィンの「トリックオアトリーク」に加えて「Go Away」という言葉を教えてもらい、子どもたちは心強かったかと思います。

グリちゃんもカボチャの衣装に変身し、みんなを見送ってくれました。

「さつまのおいも」は園でも貸し出しをしています。是非、読んでみてくださいね。

2017/10/26ハロウィンの森に行ってきました

今日はみんなが待ちに待った“どんぐり拾い”の日でした!天候もよく、とても気持ちのいい秋晴れでした!

バスの中では、元気よく【どんぐり】や【まつぼっくり】の歌を歌って楽しく過ごしました♪

バスを降りると、公園までの道のりが上り坂&階段続き・・・遠くに見えている大きな滑り台を目指して、一生懸命歩いている子どもたちです

 まず最初にみんなが楽しみにしていた大きな滑り台!「高くて怖いよ・・・」と言っている子どももいましたが、保育士と一緒に上って滑りました☆とても楽しかったようで「もう一回滑る!」と言って、繰り返し何度も滑っていました。

滑り台でたくさん遊んだ後はみんなが一番楽しみにしていたどんぐり拾い!どんぐりの木を見つけてどんぐり拾いをしました。1個また1個と拾い続けて、夢中になって袋いっぱいに拾ったこどもたちです

拾って帰ったどんぐりや自然物は制作遊びで使用します。

 

 

 

2017/10/03えっちゃんのお話し会

毎月、恒例の行事『えっちゃのお話し会』

今回は“お月見”をテーマに行いました。

1つ目のお話は「お月さまってどんなあじ?」という絵本。

かめが空に浮かぶお月さまに興味をもち、どんな味がするのかな?

お月さまを食べるために次々に動物たちが背中に乗っていきます。

今回はその動物を先生たちが演じました。

大好きな先生たちの登場に子どもたちも大喜び

子どもたちの目の前にペープサートで絵本の世界が表現されていきます。

保育士による表現遊び、ペープサート、スクリーンに映し出される絵本。3つのコラボによる

読み聞かせは大盛り上がりでした。

2つ目の絵本は「おつきみおばけ」。おばけって聞くと「怖い」というイメージも

ありますが今回はいいおばけの話。終始、笑顔で聞くことができました。

絵本が終わった後は、これも恒例。季節の歌を大合唱。

この日の歌は「とんぼのめがね」えっちゃのペープサートに合わせて

元気良く歌うことができました。

そして、クラスに戻るとサプライズ。なんとお月見団が届きました。

みたらし団子ときなこ団子を満面の笑みで食べた後、

子どもたちは元気に園庭に遊びにいきました。