2020/01/241月24日 育児講座「冬のかかりやすい病気と予防」(保健師さんによるお話)

 

こんにちは!

今日は育児講座で保健師さんによる「冬にかかりやすい病気と予防」についてお話をして頂きました。

「南部保健センター南部分室」からお越しくださいました。

先生方、よろしお願い致します♪

 

 

始めは「子どもの感染症について」お話してくださいました。

主に、感染経路を教えて頂きましたよ。

赤ちゃんは特に、なんでもお口に運ぶため、感染しやすいようですね。

他にも資料を見ながら1つ1つ説明をしてくださいました。

 

 

 

 

ママたちも、質問を積極的にされており、

 

・「日本脳炎の注射」を受けるのは何歳がおすすめですか?

・アルコールは赤ちゃんも使用していいの?

・家族が風邪や病気になった場合、どのくらい距離を置いていたらいいの?

また、他の予防法はある?

 

というものが挙げられました。

保健師さんも、詳しく丁寧に教えてくださったためママたちも安心。

他のママと会話を共感して会話を広げながらも質問を投げかけていらっしゃいました。

 

 

個人的に勉強になったのは、コートについて。

ママが子どものためを思ってダウンやモコモコとした厚みのあるコートを

お子さまに着させてあげていると思いますが・・・

 

あれ、意外とオススメしないそうです。

 

 

衝撃・・・。

 

 

子どもが「着せられている感」があるようなモコモコした素材は、

その分隙間が空くため、通気性が良い状態。

できるだけ身体にピッタリするような素材が良いみたいですよ◎

 

 

 

ママたちもウンウン、と頷いていらっしゃいました。

今日はたくさんのことを知れた日になりましたね(*^_^*)

 

 

 

 

 

赤ちゃん連れの親子さんが今回来て下さったため、

今後も風邪等はもちろん、事故にも気を付けていきたいなと思います。

保健師の先生方、ありがとうございました♪

 

また来年も、ママが気になること、不安なことを気軽に聞ける場を作れたらと思います!