2020/02/042月4日 育児講座「人形劇ぽっかぽか」☆

 

今日は育児講座「人形劇ぽっかぽか」の方々に来て頂き、楽しいお話をご披露して頂きました!

 

 

今回が初の人形劇。色んなママたちが興味を持って参加してくださいましたよ♪

在園児さんも一緒に参加。どんなお話が始まるのでしょうか・・・?

 

 

 

なんと、お人形たち全部手作りなんだそうですよ!

これには驚きです・・・!

 

 

1話目は『曲がった鉄砲でかも3羽』というお話。

 

 

 

鉄砲の音がしてメリハリがあり、背景や小道具がコロコロ変わって行く場面展開が面白い☆

子どもたちは大きな音にも泣いたりせず、真剣な眼差しで集中している様子・・・。

 

 

子どもたちの集中っぷりには実演された方も驚いていらっしゃいました!

『泣く子も多いのに、静かに聞いてくれていましたね』とのこと。

それほど、見入っていた子どもたちです☆

 

 

 

鉄砲で打った弾が、動いたり話したりするのが面白かったのか子どもたちからも笑い声が(*^_^*)

 

 

 

主人公が曲がった鉄砲で採れた獲物たち。最後は消えてしまったけれど・・・どこにいってしまったのでしょうね?

なんとも不思議なお話でした♪

 

 

 

 

 

 

続いては、みなさんが1度は耳にしたことのあるお話、『さるかにばなし』。

 

 

 

でも、最近の子どもたちは昔話に触れる機会が少ないかもしれませんね。

カニさんやサルさんなど、子どもたちが知っている生き物が登場するので、子どもたちも

お話に親しみを持てている様子でした♪

 

 

 

イタズラばかりするサルさん、怪我をしたカニさんを見て、子どもたちからも『カニさんケガしたの?』

と、ママに確認するシーンも何度か見られました。

 

 

最後は、きちんとサルさんも『ごめんね』と謝り、カニさん家族に柿をプレゼント。

カニさんも最後は元気になって、子どもたちもホッとしたようですよ◎

やっぱり、みんな仲良しが一番だね(*^_^*)

子どもたちの心の中にも響いてくれたのではないでしょうか?

 

 

あっという間の1時間。

子どもたちも最後まで集中していました!

 

 

 

こうして楽しみながら、普段とはまた違ったお話に触れることも大切ですよね(*^_^*)

みなさんにとっても新鮮味のあるお話になったのではないかと思います。

「人形劇ぽっかぽか」の皆さま、ありがとうございました!

 

 

お し ま い ♪