2020/06/2906.30 園庭開放(在園児さんと一緒にどろんこ遊び☆★)

 

こんにちは。とっても暑い日でしたね

今日は園庭開放がありました!今年度初です☆

 

子どもたちはママと一緒に砂場で遊びました。スコップとバケツで主に遊んでいたのですが…。

 

 

「キャー♪」「○○ちゃん、びしょ濡れだね~!」と在園児さんの泥まみれの姿を見て、

センター利用のお友だちも『あれやりたい』と積極的に興味を持ったり、『○○くんもお水で遊んでみたら?』とママもやらせてあげたいようで、

みんなで「どろんこ遊び」を楽しみました(*^_^*)♪

 

 

 

大きな桶いっぱいにお水を入れて、手を洗ってみたり、バケツに汲んでみたりして楽しんでくれました!

「先生も、おてて洗ってみて?」というお誘いを受けて、先生もお水に触れてみると、

暑い日だからこそのお水の冷たさを感じ、心地よかったです◎

 

バケツに入れて、水を運んで、足に水を掛けることにハマった男の子の様子を見て、

在園児のくま組さん(4歳・5歳クラス)のお友だちが、自然と遊びに誘ってくれたようで、男の子の足に水を掛けてくれたり、

穴を掘ったところに大量のお水を溜めて、温泉を作ってくれたりしてくれました!

 

 

「これ僕が作ったんだよ~だから入っていいんだよ~!」と優しい、くま組さん♡

それを聞いた他の女の子たちも、ペットボトルに泥水を入れて「ミルクティだよ、見て」と新しい遊びを教えてくれました。

 

子どもならではの、遊びに集中しすぎてお友だちに泥が掛りそうなハプニングもありましたが(笑)

それ程遊びに夢中で、楽しんでくれているんだなと先生も嬉しく、在園児さんとセンター利用のお友だちのやりとりを見守っていました(*^_^*)♡

 

在園児さんと関わる機会は、なかなかないため園庭開放ならではの関わりだと思います。

月齢が小さいお友だちは、在園児さんの多さ&お兄さん・お姉さんの姿にビックリするときもあるかもしれませんが、

和泉保育園のお友だちはとっても優しいので、異年齢での関わりがあるかもしれませんね♪

 

 

思いっき、泥の感触や、水の心地よさを感じられた園庭開放になりました☆

センタールームにも、たくさんのお友だちが来てくれたので、わいわいした1日になりました。

これからも暑さに負けないよう、遊び込めたらいいなぁと思います(*^_^*)

 

 

 

 

お し ま い