保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • よつばのクローバー
    よつばのクローバー
    5月の制作でよつばのクローバーの制作をしました!絵具の感触にくすぐったそうに笑う子や初めての感触に驚いて泣いてしまう子もいましたが、とっても可愛らしい手形を取ることができました。制作後、ぬるま湯で手を洗うと気持ちよさそうにしていました。
      
  • ボールプール
    ボールプール
    ホールに行き、ボールプールやマットで遊びました!カラフルなボールを見て子どもたちは嬉しそうに駆け寄るとボールを手に取り転がしたり、投げたりとさまざまな遊びをして楽しんでいました。マットの上をハイハイや腹這いで移動し活発に遊ぶ姿を見ることができました!
      
  • トンネル
    トンネル
    ハイハイしたり歩行したり、保育園でも活発な姿が見られるようになってきました。アスレチック遊びでは、自分から小さな山を登ったりトンネルをくぐったりして楽しく遊ぶことができています!トンネルの中に入りそのまま出てこようとしない子もおり、トンネル遊びが大好きです。
      
  • おやつの歌
    おやつの歌
    ごはん(おやつ)の歌では、保育士の真似をして手をたたいたり、歌の終わりには「やー!」と両手を挙げる子も増えてお歌の時間を楽しむ事が出来始めました。
      
  • 園庭遊び
    園庭遊び
    まだ歩けない子どもたちが多いため園庭に出た時は、レジャーシートを敷いて過ごしています。ひよこ組の姿を見ると園庭で遊んでいたお兄ちゃんお姉ちゃんが来てお話をしてくれ、子どもたちも嬉しそうにしていました。
      
  • 楽器遊び
    楽器遊び
    音が鳴るおもちゃが大好きなひよこ組の子どもたち!初めて楽器遊びに挑戦しました。保育士が見本で音を鳴らすと手を叩いて喜ぶ子や実際に自分で触って鳴らそうとする子もいました。色々な楽器を手に持ちまるで小さな音楽隊がいるようでとても可愛らしかったです。