保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • カブトムシ
    カブトムシ
     ひよこ組のみんなでカブトムシの観察をしました。
    近くで見るカブトムシにみんな興味津々!!保育士に服の上にカブトムシを乗せてもらっても怖がらずジーっとカブトムシを見つめる子や、カブトムシが近づいてくると怖がって逃げようとする子、カブトムシを握りしめようとする子など、いろいろな子どもたちの姿を見ることが出来ました。
      
  • 積み木
    積み木
     積み木を楽しむ子どもたち。1歳半検診のときに、積み木の積み上げ確認があるため、高月齢の子どもたちが楽しみながら積み上げの練習をしています。保育士が「どうぞ」と渡すと、1つ2つと積み上げ、その度に手をパチパチ叩いて出来たことを喜んでいます。積み上げた積み木は、すぐに自分たちで崩してまた積み上げてと繰り返し遊びを楽しんでいました。
      
  • 泡遊び②
    泡遊び②
     保育園に入園して初めてのプール遊びも今日が最終日・・・
    プール遊びの最終日の思い出として、2回目の泡遊びをしました。
     今回は、赤・黄色・緑の3色の食紅を使って、3種類の色泡を作りました。出来上がった色泡をカップに入れて子どもたちの前に出すと、みんな興味を持ち手に取って見たり友だちとつけ合いっこをしたりと泡遊びを時間いっぱい楽しみました。
      
  • 泡遊び①
    泡遊び①
    プール遊びをしながら、石鹸とシャボン玉液を泡立てて泡遊びをしました。
    子どもたちは、泡がいっぱい入ったタライの中を不思議そうに見ながら泡を手に取り「うわー」「いえー」と喜びの声がテラスに響いていました。
     タライを子どもたちの前に持って行くと、みんなが手に泡をつけ「これ何?」「なんだろうね?」「泡だよ」と話しているように見えました。
      
  • ヤドカリ制作
    ヤドカリ制作
     8月の制作のヤドカリのお家にタックシールを貼りました。台紙から半分剥いだタックシールを自分で取り、ヤドカリ型の画用紙にシールを貼りつけました。指先運動の助けとなるシール貼り、子どもたちは一生懸命指先を動かしてシールを貼ったり剥がしたりを楽しんでいました。
      
  • ねんねぇ
    ねんねぇ
     おやすみの挨拶をして布団に行くと、女の子たちが交互に膝の上に転がり、「ねんねぇ」と言いながらお腹をやさしく撫で撫で。保育士が子どもたちを寝かしつける姿をよく見て、真似を楽しむ子どもたちです。