保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • えのぐ!
    えのぐ!
    絵の具を使ってオニの髪の毛を塗りました。子どもたちは、タンポを持ち画用紙に「ぽんぽん!」と言いながら楽しそうに着色していました。途中から絵の具が気になった子どもは手で直接触って感触を楽しみつつ着色をしていました。
      
  • 朝の会
    朝の会
    朝の会では、ピアノの音に合わせて手遊びをしたり、歌を歌ったりして上手にご挨拶をしています。季節の歌「まめまき」では、保育士の真似をして豆を投げる振りをしたり、「オニのぱんつ」では手を頭にもっていきオニの真似をするなど、とても可愛らしい姿を見ることが出来ます。
      
  • 園庭にLet’Go!
    園庭にLet’Go!
    歩行も安定し靴デビューした子どもたち!自分の靴を履き、上着を着て園庭に遊びに行きます。階段の上り降りはまだまだ時間がかかりますが自分のペースでゆっくりと降りることが出来ています。園庭につくとすべり台や砂場と自分の好きな遊びに向かって一直線の子どもたちでした♪
      
  • どんなオニ?
    どんなオニ?
    豆まきの日に向けて製作をしました。今回はオニの髪の毛をクレヨンで描いたり、パンツの模様をハンコで表現しました。顔のパーツや角も子どもたち自身で貼りました。少しずつ顔のパーツの場所がわかってきているようで、上手に貼ることができるようになってきましたよ。
      
  • リズム遊び♪
    リズム遊び♪
    リズム遊びが大好きな子どもたち。リズム遊びを始めたばかりの頃はあまり反応がなかったものの、今ではピアノの音が流れると子どもたちの方から全身で表現する姿が見られるようになりました。歌・手遊び・リズム遊びと様々な音楽表現を、これからもたくさん楽しんでいきたいです。
      
  • よいしょ
    よいしょ
    園庭に行くまでの道に15センチほどの段差があるのですが、少し前までは保育士と手を繋いで上っていた段差を、今では一人で上れるように。手を使わずバランスを取りながら上る子、「んしょ」と言って上る子、手を付いて一生懸命上る子、とそれぞれに成長が伺えます。