保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • 鉄棒遊び
    鉄棒遊び
     最近、大きい組さんの真似をして鉄棒にぶら下がって遊ぶようになりました。始めは保育士に支えながら不思議そうにし怖さからすぐに手を離していましたが、少しずつぶら下がっている時間が長くなりました。出来た時には自信満々な表情の子ども達です。
      
  • お花見
    お花見
     公園へ遊びに行ってきました。ちょうど綺麗な桜が咲いておりその近くでジュースを飲みました。保育士が「桜綺麗だね」と声をかけるとジュースを飲みながらも辺りを不思議そうに見たり、風で花びらが落ちていく様子をじっと見つめていました。
      
  • よいしょ
    よいしょ
     テラスで遊んでいる時は台車が大人気!始めは荷台に乗って保育士に押してもらい遊んでいた子ども達ですが、最近は友だちと引っ張り合いっこすることが楽しいようです。引っ張る方が好きな子がいたり、乗ることが好きな子がいたり様々です。見守っている保育士に「バイバイ」と手を振りながらお出掛けごっこをしています。
      
  • だるまさん
    だるまさん
     子ども達が大好きな「だるまさんシリーズ」の絵本です。保育士が読む「だ・る・ま・さ・ん~」の声に合わせて体を左右に動かしたり、絵本の絵と一緒に保育士の真似をする姿はとても可愛いです。いつも子ども達、保育士みんなで楽しんでいます。
      
  • お友だちと
    お友だちと
     友だちと遊ぶ姿が多く見られるようになってきました。時々、玩具の取り合いになったりすることもありますが、その度保育士が間に入りながら貸したり借りたりのやりとりを伝えていくと少しずつ出来るように。まだ言葉ははっきりしませんが友だちと話をしながら楽しそうにままごとをしている姿はとても微笑ましい光景です。
      
  • 靴をはくよ
    靴をはくよ
     子ども達に、保育士が「園庭に遊びに行くよ」と声を掛けるとそれぞれが靴箱から靴を取ると自分で履こうと頑張っています!まだ上手に出来ない時もあるけれど、保育士が手伝おうとすると自分でする!と嫌がる子どもも・・・。少しずつ自我が芽生え始め自分の身の回りのことで出来る事が増えてきました。出来た時には満足気な表情を見せてくれます。