保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • 虫歯予防デー
    虫歯予防デー
     6月4日虫歯予防デーという事で、自分達の口の中の絵を描きました。画用紙で作った歯ブラシで自分の歯をゴシゴシと磨いてみましたが、みんな真剣な様子。「20本あるかな?」「強くせずにこちょこちょ磨くんよね」などと言っていました。歯磨き指導で習った事もみんなの記憶にしっかりと残っているようでした。これから少しずつ大人の歯になっていくからみんなでしっかりと磨いていこうね!
      
  • かたつむり製作
    かたつむり製作
     絵の具を使って、かたつむりの絵を描きました。クラスでも飼育しているので観察はバッチリ!頭と目玉が伸びるよね~などと言いながら、好きな色で描いていきました。ちょっとカラフルなかたつむりの完成!外を見ると雨が振っていて、「かたつむりは雨が好きなんだよね?」と言っている子が・・・。最後には青色の絵の具でしっかり雨も描いていました。
      
  • 色水遊び
    色水遊び
     咲き終わった花びらを使って、色水遊びを行っている子ども達。すり鉢でゴシゴシこすっていくと、黄色や紫などの色が少しずつ出てきて、「黄色になっている」と喜んでいます。ペットボトルに水と一緒に混ぜて入れると、「レモンジュース」「ぼくのソーダ」と言って出来上がりを友だちと比べて楽しんでいます。自然を遊びにするといろんな発見がありますね。次はどんな味のジュースになるかな?
      
  • 水の流れ
    水の流れ
     気温も高くなってきて、園庭では水を使った遊びも少しずつ増えてきました。砂場に穴を掘って、水路を作り水を少しずつ流してみると、「流れた」と言って大興奮。少しすると、「こっちが低いからここに溜まっている」などと言ってみんなで感じた事を話しています。遊びながらも水が溜まっていく状態を理解している子ども達。年長さんになると、いろんな成長にびっくりしますね!
      
  • 野菜の生長
    野菜の生長
     園で育てている野菜をみんなで観察。雨が続き、まだ赤くなってはいない緑色のトマトを何個出来たかな?と「いち、に、さん」と数えています。「ピーマン大きくなってきている」と言ったり、ナスを見て「穴が空いている」と残念そうにしたりしてみんな収穫が待ち遠しい様子です。お天気の日はお水もしっかりとあげて、みんなの愛情がたっぷり伝わっているから美味しい野菜が出来るよね。
      
  • フラダンス
    フラダンス
     年中から習ってきたフラダンスですが、足のステップや腰の振りも上達してきました。「かもめの水兵さん」の振り付けでは先生のお手本を見なくても、自分達だけでしっかりと踊る事が出来ています。振りを覚えたら、手の動きに合わせて目線も下から上へ・・・一気に雰囲気が出てきましたよ。これから、難しい曲にも挑戦していくので、みんなで楽しみながら行っていきたいです。
      
  • 野菜の苗植え
    野菜の苗植え
     食育活動の一環として毎年、子ども達と野菜を育てています。土づくりから行い、いよいよ苗を植える時が来ました。ふっくらした土に穴を開けて苗を入れ、みんなで水やり。トマト、なすび、ピーマンなど自分達の植えた野菜に興味津々です。「大きくなあれ♪」とみんなで呪文を唱え、みんなで愛着を持ってしっかりとお世話をしていこうねと話しました。
      
  • お母さん
    お母さん
     母の日が近くなり、「おかあさん」の歌を歌ったり、お母さんの絵を描いたりしました。事前に「お母さんはどんな事をしている?」と聞くと、「ご飯を作ってくれる」「お風呂を洗ってくれる」と日頃の家事の様子を言っていました。「お母さんが来ている服」と言いながら、自然と笑顔で絵を描いている子ども達。ありがとうの気持ちきっと伝わるね!
      
  • そら豆の皮むき
    そら豆の皮むき
     園庭で育てていた、そら豆をみんなで収穫した後に皮むきを行いました。「ちょっと固いな」と苦戦している子もいましたが、そら豆が出てくると、「2つあった」「3つあった」と嬉しそうに言っていました。すぐに調理してもらい、みんなで食べましたが採れたてのそら豆は皮もやわらかく、みんな皮のまま食べていました。旬の食材には体にも栄養があるけれど、心にもいい栄養がありますね。
      
  • さくらんぼ発見
    さくらんぼ発見
     さくらの木の下で遊んでいた子ども達。「先生、さくらんぼがある」と言ってさくらんぼを見つけました。「食べれるかな?」「1個しかないね」と口々に言っていました。苦くて食べられない事を伝えましたが、子どもだから気付けた、さくらんぼ。子どもの目線を改めて感じました。みんなの見る景色には楽しい事がたくさんですね!!
      
  • トンボさん
    トンボさん
     園庭で遊んでいる時に、子ども達がトンボを発見しました。模様の特徴から調べると「ヨツボシトンボ」と分かり、興味津々で図鑑と見比べていました。手に止まったトンボは休憩しているのか動かずじっとしていましたが少しすると空へ飛んでいきました。子ども達も「あ~行っちゃった」と少し残念そうでしたが、笑顔で手を振っていました。トンボさんまた遊びにきてね。
      
  • 雨つぶ製作
    雨つぶ製作
     梅雨になり雨が続く中、雨つぶの製作を行いました。画用紙、カラーセロハン、エアーパッキンなど様々な素材を使い作りました。可愛い顔を描いたり、きれいな色を塗ったりして楽しんでいました。いろんな色や模様の雨つぶが出来上がり、子ども達も嬉しそうでした。こんな雨なら雨の日も楽しみになるよね~