保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • あっぷっぷ!
    あっぷっぷ!
     ブロックで長い車を作り、「ブッブー!」と遊んでいたかと思うと、突然「はっはっはっは・・」という笑い声がしてきました。3歳の女の子が手拍子をしながら「だーるまさん、だーるまさん、にらめっこしましょう・・♪」と歌いだし、近くにいる子ども達みんなでにらめっこが始まりました。変顔して、わっはっは・・と笑うとまた繰り返し、何度も何度も遊んでいました。みんなの心からの笑顔は見ている方まで楽しい気分になります。今日も元気をもらいました。
      
  • お昼寝の準備
    お昼寝の準備
     お昼寝の時間になりました。「今日はどこで寝ようかな?」「あ、ここが良い!」と、自分で好きな場所を決め、寝どこの準備をするようになりました。時々、場所取りのバトルがありますが、保育士が仲介人となり、互いの言い分を伝え納得できるように促しています。1歳児も両手をいっぱいに広げて毛布を敷きます。出来なかったり、難しかったりした時は「手伝って!」「して下さい。」ときちんと伝えてくれます。自分なりに一生懸命頑張る姿は、とてもたくましく感じます。
      
  • お片付け
    お片付け
     室内遊びの後は・・・保育士の「お片付けをしましょうね。」の掛け声で、自分たちで片付けをする事が出来るようになりました。それぞれが出来る事をします。「みんながお家に帰るように、玩具もお家に返してあげようね。」「はーい!」と、決まった場所に片付けます。最後は、「確認!」といって、3歳の子どもが残っている玩具がないか部屋中を見回ります。この1年で、片付けがとても上手になりました。繰り返し、巻き返し行ってきた事の積み重ねは、本当に凄い!と感じています。
      
  • 只今工事中
    只今工事中
     ポカポカ陽気のとっても気持ちの良い日!砂場では「今、工事中なんよ!」と一生懸命に穴を掘る子どもの姿がありました。スコップを持つ手さばきが板についており、まるで工事現場のベテラン作業員さんのようでした。掘っても掘っても「まだまだなんよ~」と、一生懸命に作業をしていました。その、集中力と頑張りに、感心するばかりでした。
      
  • ジャングルジム 1
    ジャングルジム 1
     お兄ちゃんがジャングルジムに登る様子を見て「わたしも・・」と登り始めた1歳児!上にいるお兄ちゃんを目指して、短い足と手を精一杯伸ばして頑張ります。何度か繰り返すうちに、なんとお兄ちゃんと同じ高さまで登る事が出来ました。すごい!異年齢児の遊びを見て、挑戦する気持ちや、出来た事で幼いながらも感じる達成感、この経験が今後のいろいろな場面で、きっと活かされていくことでしょうね。
      
  • ジャングルジム 2
    ジャングルジム 2
     ついこの間までは、高い所が怖くて2、3段まで登るとすぐに下りていた子どもが殆どでした。でも今日は、なんだか様子が違います。一人、二人とジャングルジムに登りだすと、僕も私もと勢いよく登り始めました。天気が良いのも相乗効果になって、「気持ち良い~!」と言っては何度も繰り返し登っていました。空に向かって叫び出しそうな勢いでしたよ!