保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • 大根の絵
    大根の絵
     先日、アルムの里へ大根の収穫に行きました。予想以上に大きかった大根!「え~こんなに大きいの?」と驚きながら収穫した子どもたち。後日、大根の絵を書きました。「大根、めっちゃ大きかったよね。」「ここは、白くて上は、緑っぽい」など思い出しながら大根の特徴を捉え書くことが出来ました。みんな同じテーマで絵を書いても1人ひとり表現の仕方が違い良い作品が出来ました。
      
  • お散歩
    お散歩
     天気が良い日には、散歩へ!友だちと手を繋ぎ、信号を渡って石手川公園へ行きました。行く途中、地域の人に出会うとしっかり挨拶が出来る子どもたち。公園まで少し道のりは長かったけど、しっかり歩く事が出来ました。公園では、ブランコや滑り台、シーソーなど自分の好きな遊びを時間いっぱいじっくり遊ぶ子ども達です。
      
  • たこあげ
    たこあげ
     クリスマスプレゼントの中には、凧もあり、お正月遊びにピッタリな凧あげをして楽しみました。散歩へ行き、広場で凧あげスタート!!風に乗って上がる凧に満足そうな子どもたち。「先生、見て。」「めっちゃ上がったよ。」などいろいろな所からアピールを!「今日は、凧あげ行かないの?」と聞く子どもたち。とても、楽しかったようです。いろいろなお正月遊びに触れ、たくさん遊んで楽しむことが出来ました。
      
  • コマ遊び
    コマ遊び
     コマもプレゼントでもらい、絵つけをし、コマ回しをして楽しみました。1人1人可愛く仕上げたコマ。回ると模様が変わり、「見て、カラフル。」など色の変化も楽しみました。ほとんどの子どもがコマを回せるようになり、友だちと競争をして遊んだり、紐を使って技に挑戦したりして遊んでいます。飽きることなく、毎日のようにコマを使って遊ぶ子ども達です。
      
  • カルタ遊び
    カルタ遊び
     クリスマスプレゼントでもらったパズル&カルタ。さっそくクラスでしました。「え~カルタになってたん?」「パズルだけかと思ってた。」と新たな遊び方を知った子どもたち。取り手、読み手に分かれ、遊ぶ姿が見られました。しかし、途中、トラブルも。子ども達なりに、ルールを考え、お手付きをしないように手は、頭に!と考え遊んでいます。少しずつひらがなが分かるようになり、遊びが広がっています。
      
  • 冬の七草
    冬の七草
     1月7日のおやつは、七草粥。食べる前に七草を栄養士がクラスに持って来てくれ、真剣に聞く子どもたち。7つの草の名前を教えてもらい、実際に触ったり、匂いを嗅いだりしながら、学びました。その後のおやつでは、「これ、大根や!」「これ、カブや」など言いながら食べる姿が見られました。