保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  •  ある日園庭で集団遊びをしている時のこと、みんなでたくさん走った後休憩をしていると、子どもたちが「あの雲おいしそう!」と言って指さししていました。ある子は「ソフトクリームみたい!」と言ったり、ある子は「飛行機の形だよ!」と言ったり見え方は様々でしたが、みんなで何に見えるか言い合い笑いあっていた子どもたちです。子どもたちの想像力や発想にはいつも驚かされます。
      
  • マラソンカード
    マラソンカード
     1月から、マラソンに力を入れて取り組んでいるくま組です!“自分のペースで最後まで走ること”を目標に毎日走っています。はじめはすぐに「疲れた・・・」と言って歩いてしまう子もいましたが、日に日に体力もついてきて「今日は20周頑張って走る!」と言って自分で目標を決めて走ることができています。走った数だけマラソンカードに色を塗ることができています。47都道府県全て塗れるよう毎日頑張っています。
      
  • 手紙を・・・
    手紙を・・・
     自分たちが書いた手紙をポストに入れています。ポストに入れる前にきちんと切手も貼りました。「○○ちゃんに届きますように」と言ってポストに入れています。 ポストから回収された手紙を各クラスに配達するのは、くま組の仕事。「郵便屋さんです!お手紙を届けにきました!」と郵便屋さんになりきって配達しています。
      
  • 郵便ごっこ
    郵便ごっこ
     今年に入り、郵便ごっこが遊びに加わりました。はがきに差し出す相手のクラスと名前を書き、自分の名前もしっかり書いています。はじめは書き方が難しく「ここはなんて書くの」と聞きながら書いていた子どもたちも、何枚も書くにつれて上手に書けるようになってきました。”あいうえお表”を見ながら字を探し、真剣に文字を書いています。裏側には「あけましておめでとう」や「また一緒に遊ぼうね」などと絵や文字で相手に気持ちを伝えています。
      
  • 片足バランス
    片足バランス
     この日は全員でチャレンジカードの項目のひとつ“片足バランス”に挑戦しました。くま組のクリアの条件は片足バランスは10秒です。みんなで数を数えながらチャレンジしました。目を閉じて集中してバランスをとっている子もいれば、両手を広げてバランスをとる子など、自分たちで考えてバランスをとります。ほとんどの子が1度目の挑戦でクリアし「できたよー!」と喜んでいました。できたことが次への意欲に繋がっているようです。
      
  • チャレンジカード
    チャレンジカード
     チャレンジカードに意欲的に挑戦している子どもたち。みんなでどんな項目があるかを確認しました。友だちと顔を見合せながら「これなら出来そう!」と言って、自分たちで出来そうな項目を確認し、チャレンジしています。難しくなかなかクリアできないものもありますが、繰り返し取り組む姿が見られます。”やってみる”という気持ちを大切にしていこうと思います。