保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • かたつむりの制作
    かたつむりの制作
     かたつむりの制作で、画用紙に絵を描きました。ぐるぐるとクレヨンで描いたり、クレヨンでトントンし、音を楽しみながら、制作をすることが出来ました。子どもたちの描いた絵を貼り、素敵なカタツムリを作ることが出来ました。
      
  • シャボン玉飛んだ♪
    シャボン玉飛んだ♪
     天気が良かったのでテラスに出てシャボン玉をしました。シャボン玉を割ろうと追いかけたりジャンプする姿がとても可愛らしかったです。シャボン玉がパチンと割れると、拍手をして喜んでいました。最後は、空に飛んでいくシャボン玉を不思議そうに眺めていました。
      
  • 砂にお絵かき
    砂にお絵かき
     保育者が砂に絵を描いていると、子どもたちが自然と集まって来ました。保育者が、アンパンマンを描くと、「あーぱ!」と言って喜んでいました。その後、子どもたちも真似をして砂に絵を描き,楽しんでいました。
      
  • シーソー
    シーソー
     園庭ではシーソーなどの遊具で遊ぶようになりました。シーソーの持ち手をしっかりと握り、足を動かして笑顔で楽しんでいます。まだシーソーが怖くて泣いてしまう子もいるため、少しずつ慣れていけるよう関わっていきたいと思います。
      
  • はい、どうぞ!
    はい、どうぞ!
     少しずつ友だちとも仲良くなってきて、ままごとを楽しめるようになってきました。友だちのために、料理を「どうぞ!」と渡して、一緒にご飯を食べる真似をしたりして子ども同士で遊びを楽しむ姿が見られます。
      
  • 母の日の制作
    母の日の制作
     母の日の制作で、カーネーションのペン立てを作りました。子どもたちは、タンポに絵の具をつけ、画用紙にポンポンと押して花びらを表現しました。同じところに何度も押す子、力強く押す子、リズム良く押す子などみんな楽しんで制作を行うことが出来ました。