保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • よいしょよいしょ
    よいしょよいしょ
     天気のいい日に、園庭の太鼓橋で遊びました。高い所までいくと「こわい。」と言って抱っこしてほしそうな子どもたち。小さな手と足で諦めずに登ろうとする姿はとってもたくましかったです。
      
  • クリスマスツリー
    クリスマスツリー
     台紙に絵の具で色を塗って紙を半分に降り畳んで開き、クリスマスツリーを作りました。ポンポンポンとリズム良く絵の具をつけたり、力強く絵の具を塗ったりしました。台紙を開くと、模様が変わっており「わぁー。」と目を丸くさせ驚いていました。一人一人個性溢れる素敵なツリーが出来ました。
      
  • 焼きいもパーティー
    焼きいもパーティー
     みんなが掘ったサツマイモで焼きいもパーティ―をしました。子どもたちは、焚火の炎を見て、「おー。」と驚き、サツマイモが焼き上がると、「あつい。」「あまーい。」と言いながら焼き芋食べました。お口にたくさん頬張り、とってもおいしそうに食べてましたよ。
      
  • 絵本を見よう
    絵本を見よう
     座って、真剣に絵本を見る子どもたち。お気に入りの絵本を何度も読み聞かせするうちに、言葉を覚えて、繰り返したり、保育者の動きを真似るようになりました。「とんとんとん。だーれかな?」と問いかけると、「ぴょんぴょん。」「ぱおーん。」と動きをつけながら、動物の鳴き声で答えてくれます。子どもたちが面白い反応をしてくれるので、読み聞かせをするのがとっても楽しいです。
      
  • どうぞ
    どうぞ
     子どもたち同士で一緒に遊ぶようになり、おもちゃを共有する姿が見られるようになりました。保育者が一緒に遊び、関わり方を繰り返し伝えていく内に、子どもたちだけで「かして。」「どうぞ。」のやり取りが出来るようになりました。これからも子どもたちの関わりを温かく見守っていきたいと思います。
      
  • どんぐりケーキ
    どんぐりケーキ
     子どもたちみんなで協力してどんぐりケーキを作りました。まずは、粘土をこねて、ケーキの土台にペタペタとくっつけました。その後、友だちとどんぐりや松ぼっくりでぎゅっぎゅっと飾りつけをし秋らしいケーキが出来ました。最後は、「ハッピーバースデイトゥ―ユー」を歌って「おめでとう」と言ってみんなでお祝いしました。