保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • これなあに?
    これなあに?
     園庭で遊んでいるとダンゴムシを発見!しばらく皆で見てみることにしました。興味はあるけど触るのを怖がったり、つまんで「これなに?」と保育士に聞いたりと子どもによって様々な反応が見られました。「これはダンゴムシだよ。」と名前を教えてあげると、「先生ダンゴムシおったー。」と嬉しそうに教えにきています。これからも様々な自然物に触れていこうと思います。
      
  • 観察したよ
    観察したよ
     暖かくなり、春の季節を感じることが増えてきました。保育園にもたくさんのお花が咲いています。園庭で遊んでいると「先生お花ー。」と足を止める子ども達。パンジーの花が咲いているのを見て、女の子は「綺麗だね。」と言ったり男の子は「黄色。」と色を言ったり反応は様々でした。保育園では色水遊びの時に花を使っているので、3歳以上児のお兄さん、お姉さんと一緒に遊んでみようかな。
      
  • 落ちないぞ!
    落ちないぞ!
     サーキット遊びの中のデコボコな道で遊ぶことが好きなあひる組。最初の頃は保育士と手を繋いでも落ちていたのに今では自分の力で歩くことができています。保育士が声を掛けると友だちとぶつからないように皆が同じ方向で歩くことも出来るようになりました。これからもどんどん身体を動かしていきたいと思います。
      
  • 気球の制作
    気球の制作
     今回の制作では筆を使った色塗りに挑戦しました。筆を持つように声を掛けると「こう?」と確認しながら自分で持つことができていました。塗っている時には「緑する。」や「〇〇ちゃんは赤やねー。」と話しながら楽しんで行うことができました。4月から比べると制作でも道具を使ったり自分でできたりすることがたくさん増えました。
      
  • 上がり目?下がり目?
    上がり目?下がり目?
     「あがりめさがりめ」の絵本を読むととても面白い反応が返ってきます。「あ~がりめ。さ~がりめ。」の掛け声とともに子ども達は自分で上がり目と下がり目をしていました。友だちをそのまま見ると「あはは。」と笑いあう子どもたち。皆笑顔になりました。
      
  • 渡れるかな?
    渡れるかな?
     体を動かすのが好きなあひる組。今回は平均台に挑戦です!保育士と一緒に手を繋いで歩いたり、一人でバランスをとりながら歩いたりと渡り方は様々ですが、皆怖がることなく渡ることができました。体操教室に参加するのが楽しみです!