保育園での日常的な保育の風景です。子どもたちは、みんな楽しく元気に過ごしています。
写真をクリックすると大きな写真になります。

  • どんぐり
    どんぐり
    以上児クラスのお兄さん、お姉さんが作った、木工の制作にみんな興味津々です。“どんぐりがひっついてる、これは何かな~?”“私も作りたいな~”というような表情で見ていました。どんぐりを両手に持って、保育士といっしょに“どんぐりころころ”を歌っていると、みんなとっても嬉しそう。子どもはみんな、どんぐりが好きですよね~。
      
  • 読み聞かせ
    読み聞かせ
     保育士が読む絵本が大好きなみんな。壁にペッタンと背中をつけて座り、静かにお話を聞いています。大好きな動物の登場には、「ピヨピヨ」「ガオー」などと言ったり、泣き真似をしたりします。これからも、たくさんいろんな絵本を読もうね~。
      
  • ふくろうの制作
    ふくろうの制作
     ふくろうの制作をしました。ふくろうの羽は手形スタンプ、お腹の模様はクレヨンで描きました。最後は、丸い部分にシールを貼って目をつけるのに挑戦!みんな少しずつ目の場所もなんとなく理解してきたのか、上手に貼ることが出来ました。あっちを向いたり、こっちを向いたりと、キョロキョロ愛嬌のある、ふくろうが出来上がりましたよ。
      
  • 焼き芋
    焼き芋
     園庭での焼き芋作りの見学をしました。煙がモクモクと上がり、芋を焼く様子をみんなで見たからか、お外で食べる焼き芋は格別のようでした。“せんせい 早く お芋ちょうだい”とみんな待ちきれない様子でした。
      
  • いないいないばぁ
    いないいないばぁ
     いないいないばぁが大好きな、あひる組の子どもたち。中庭のすべり台の窓から、顔を出して、“せんせいをびっくりさせようかな~”というような様子でいると、“あら?せんせいがカメラ持っている”とちょっと拍子抜けした表情。でも、その後は、みんなで順番にたくさん、“いないいないばぁ”をして楽しみました。
      
  • 砂遊び
    砂遊び
     砂遊びが大好きな、あひる組のみんな。砂場へ行くと、それぞれ好きな玩具や容器を持ってきて砂遊び。スコップで砂をすくったりするのもとっても上手になり、保育士といっしょに山や穴を作ったりして楽しんでいます。今度はもっと大きな山を作ろうかな。
      
  • 皆で出発!
    皆で出発!
     大きなブロックをつなげて列車を作っていると、1人また1人と座って1つの大きな列車ができました。「皆でレッツー。」と言うと「ゴー!」と掛け声を言っています。この列車はどこに向かっていくのかな?
      
  • ボールよ届け!
    ボールよ届け!
     運動会でボーリングをしてからボールを転がすのが大好きな子ども達!保育士に向かって「ポーン。」と転がしました。上手に転がせるようになったので最後は友だちに向かって転がし合いっこをしました。友だちの名前を呼ぶ姿も見られて言葉も増えてきています!
      
  • これってなあに?
    これってなあに?
     10月はハロウィンの季節ということであひる組の窓に飾りつけすることに!窓にペッタンとカボチャやオバケを貼ると、「あっ!。」と喜ぶ子どもと「怖い。」と驚く子どももいました。「これはカボチャだよ。」と言うと皆「カボチャ!」と指を差しながら言っていました。
      
  • ハロウィンの制作
    ハロウィンの制作
     ハロウィン仕様のカボチャを皆で作ることに!スポンジで画用紙にスタンプをしたり、目や鼻はのりを使って自分で貼っていました。カボチャが出来上がると顔の怖さに「怖いねー。」と驚く子ども達でした。