2019/10/22アルムの里

10月21日、4歳児くま組さんが園外保育に行きました。

アルムの里の農園では様々な作物を植えていますが、この日は芋づるの活用法を教えて頂きました。

芋のツルにも栄養分があり、佃煮にするととっても美味しいのです。

今日は佃煮にするツルの下処理を、子どもたちの手作業で行いました。

簡単な作業ですが、子ども達は夢中で取り組んでいましたよ。

また、ツルを丸めてリースにする方法も教えて頂きました。干して乾かしてドングリなどの木の実で装飾すれば、素敵なクリスマスリースができますね♡

頑張った後は、アルムで採れたシソジュースや綿あめもおやつに頂きました。美味しかったね。

自然の宝物いっぱいのアルムの里には、たくさんの学びがあります。

来月のお芋堀りも楽しみにしている子ども達です。

2019/10/22運動会

10月19日、双葉小学校の体育館をお借りして運動会を開催しました。

今年のテーマは「海の大冒険」

「めざせ!心の金メダル!」のスローガンのもと、毎日練習を頑張り、その成果を発揮しました。

オープニングは年長さんのパフォーマンスと手旗信号。

和泉保育園の伝統。年長男児による憧れのソーラン節

そして笑顔いっぱいの年長女児によるフラダンス

0歳児、ひよこ組さんはパパやママと一緒にペンギンさんへご飯を届けます。

1歳児、あひる組・うさぎ組さんはパパやママの所までよーい、どん!一緒にダンスも踊りました。

2歳児、りす組さんは海賊に変身して大冒険!

3歳児、とら組さんは素敵なハワイの踊りを披露しました。

4歳児、くま組さんは子ども達が選んだ曲「島人ぬ宝」で踊ります。

パパやママの競技「フープくぐり」も盛り上がりました。抜群のチームプレイで優勝したのは、くま組さん。

かけっこやリレー、団体競技など盛りだくさんのプログラムで一人一人が自己発揮できた素晴らしい運動会。

楽しくてスリル溢れる「海の大冒険」で、ピカピカの金メダルを心の中にゲットした子ども達です。

温かいご声援とご協力をありがとうございました。

 

2019/10/10交流活動

10月10日(木)、浮穴保育園の年長児との交流活動がありました。

初めてのご対面です。挨拶を交わした後は、和泉保育園の紹介をし、アトム海洋少年団の活動についてや普段の遊びの様子などを伝えました。

そして「和泉保育園の歌」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」の手旗を使ったマスゲームや手旗信号を披露しましたよ。

浮穴保育園の合唱「野ばら」「秋の歌メドレー」を聴かせてもらったり、踊りや組体操も見せてもらったり、素敵な歌声やチームワークの素晴らしい踊りにみんなびっくり。とっても感動しましたね。お互いの活動を見合う場が、子ども達の刺激になり、さらなる意欲につながって行きます。

ボール運びゲームで盛り上がり、お腹を空かせた後は、カレーパーティです。園内を探検してもらっている間に、いい匂いが漂ってきましたよ。

お互いの園の友達とおしゃべりしながら美味しいカレーを頂きました。

すっかり仲良くなり、 心地良い秋晴れの日に楽しい思い出ができました。再会が楽しみですね(*^_^*)

 

2019/10/08秋祭り

10月7日は地方祭で賑やかな松山市内でしたが和泉保育園にも3基お神輿が入りました。

大きくて煌びやかなお神輿、小さくて可愛い子ども神輿、そして華やかな女神輿など間近で見る事ができ、子ども達は大興奮です。

女神輿「愛蘭」の担ぎ手の中には、卒園児が4人もいました。華やかに美しく成長した女の子たちが、当時の先生たちと和やかに談笑し、再会を喜び合いました。保育園での楽しかった日々を、覚えてくれていることを嬉しく思います。

収穫への感謝を持ったり、家内安全などを願ったりする松山の秋祭りは子ども達に大切に伝えたい行事のひとつです。

神主さんにお祓いもして頂き、子ども達の健やかな成長を願いました。

 

 

2019/09/25南高文化祭

9月25日、南高の文化祭にご招待して頂きました。数日前に年長児一人一人に招待状が届き、とっても楽しみにしていた子ども達です。
友達と手を繋ぎ、南高まで歩いて行くとお兄さんお姉さんが温かく迎えてくれました。

今年のテーマは「エコ」で、ペットボトルのキャップで動物を作る「エコキャップアニマル」や「エコたわしの釣り」、エコマークに好きな色を塗る「エコ塗り絵」など、子ども達がワクワクしながら取り組める遊びのコーナーがたくさんありました。
幼児期の環境教育は、とっても大切だと思いますが、今日は遊びながらエコについて考える貴重な体験ができました。


また吹奏楽部の生徒さんの生演奏「アラジン」も聴かせて頂きました。チェロやバイオリンの素敵な音色を堪能しました。普段にぎやかな子ども達が一瞬で静かになり、うっとりと聞き入っていましたよ。音楽の力は偉大です(笑)

今日頂いた品物は、南高の学生さんたちが、コツコツ作ってくれたものばかりです。お家でも、身近なエコについて会話しながら大切に使って下さいね。

2019/09/17松工交流

9月17日(火)、松工交流で、少林寺拳法部の学生11名が来てくれました。少林寺拳法の演武を見せてもらった後、グループに分かれて「蹴り」「突き」「回し蹴り」など、体験しました。お兄さんお姉さんの姿を真似て、とってもかっこよく決まっています!

少林寺拳法は、身体だけでなく心も鍛えることができると教えてもらいました。

様々な事を知ったり、本物に触れたりする体験を大切にしたいですね。

松工のお兄さんお姉さん、いつも素敵な交流活動をありがとうございます。

 

2019/09/17ジャガイモ種芋植え

9月13日(金)きりん組がアルムの里に園外保育に行きました。ジャガイモの種芋植えです。

ジャガイモがどうやってできるのか、知らない子どもがほとんどでしたが、アルム農園の方がわかりやすく説明してくれました。

畑の穴の中に種芋を入れ、そーっとお布団の土をかけ、美味しいジャガイモができますようにと楽しみにしている子ども達です。

その後、ヤギの餌やりも体験させてもらいました。ヤギは「なつめ」の実が大好きだそうで、美味しそうにむしゃむしゃ食べていましたよ。

そして子ども達もおやつタイムです。焼き立てのホカホカのアルムの食パンに、手作りのマーマレイドを乗せて頂きました。美味しかったね(*^_^*)

 

 

2019/09/11似顔絵展表彰式

9月9日月曜日、似顔絵展の表彰式が行われました。本園からは年長児6名の作品が入賞しました。

おめでとうございます(*^_^*)

東雲大学の増本先生のご講評で、個々の作品の良いところを具体的にわかりやすく話して頂き、感激でした。

園長先生から賞状や記念品をもらって嬉しい笑顔の子ども達です。

これからも素敵な絵を伸び伸び描いてほしいと願っています。

2019/09/04松工交流

今日は松山工業高等学校建築科の学生さん20名との交流活動でした。

まずホールで「松工体操」を見せてもらいました。太鼓のリズムに合わせてお兄さんお姉さんがきびきび動きます。

迫力ある素晴らしい体操風景に、子ども達の目は釘付け!後で感想を発表しました。「揃っていたのがすごかった!」「斜めにポーズを決めていたのがとってもかっこよかった!」と子ども達。自分たちもちょうど運動会の練習を頑張っているので、良きモデルとして憧れの気持ちが膨らんだようです。

その後保育室へ移動し、ひごと粘土を使った楽しい遊びを教えてもらいました。

粘土にひごを立て、どんどん組み合わせていきます。形にこだわって家やオブジェを作ろうとする子、高さにこだわってどんどん高く作っていく子、それぞれ個人で楽しんだ後はグループで共同作品を作りました。バランスをとるのが難しく、なかなかうまくいかない場面もありましたが、建築科のお兄さんやお姉さんに優しくリードしてもらって、素敵な作品ができました。

いつも楽しい交流活動をありがとうございます(*^_^*)

2019/08/31夏祭り

8月30日、園内で夏祭りを行いました。ヨーヨー釣りやお面、金魚すくいなど今日は年長さんがお店屋さんです。心躍るお店に小さいクラスの子ども達も大喜びです。

「いらっしゃいませ」「はい、どうぞ」「ありがとう」温かいやり取りをしながら、お店は大賑わいです。アルムの里からは本物のかき氷屋さんも来てくれましたよ。レモンにイチゴ、ブルーハワイ。好きな味を選んで注文しました。冷たくて美味しかったね♡

みんなで盆踊り「アンパンマン音頭」「きのこビックリ音頭」も踊って盛り上がりました。

お昼には3歳以上児クラス合同でカレーライスを頂きました。みんなで食べると美味しいね。たくさんおかわりをしましたよ。

優しい年長さんの活躍で、8月最後に夏ならではの楽しい思い出ができました(*^_^*)