2021/01/231月13日 アルムの里に大根掘りにいったよ。 きりん組

1月13日天候もよく、年長児がアルムの里に大根掘りに行きました。

農園までの道のりも、足軽に行っていました。

農園につくと、どこに大根があるのか探している子供たち。

大根畑につくと、大きな葉っぱがたくさんあり、興味津々で見ていました。

大根の抜き方を教えてもらいましたが、大根の大きさにあまりにもびっくりしていて、自分で抜くことが出来るかちょっぴり不安そう!でも、職員の方が手伝ってくれることが分かり、笑顔を取り戻していました。

収穫を始めると「抜けないよ!」「手伝って!」の声が・・・。

抜けるたびに「先生みて抜けた」「重たいよ!」・・・と。

コツをつかんだのかどんどんん抜いていきます。

ひとりでは難しい時には、友達と一緒に協力して抜いていました。

こんなにたくさんの大根が掘れました。

この後は、ヤギと羊に餌を上げました。子供たちが行くと嬉しそうに近づいてきてくれます。

度か来ていることもあり、怖がることなく自分たちでどんどん餌を持って行っていました。

ヤギも羊も嬉しそうに食べていました。

最後はみんなで記念撮影!

年長児は、アルムの里での自然体験は今日で最後です。

今までたくさんの収穫体験、ヤギや羊とのふれあい体験などさせて頂きました。

どれも貴重な体験で素敵な思い出となりました。ありがとうございました。

 

2020/12/29クリスマス会

12月25日にクリスマス会&えっちゃんのおはなし会を3部制にして行いました。

各クラス自分たちで作ったクリスマスの製作を発表してくれました。

えっちゃんのお話では、クリスマスに関する話や歌など楽しい時間を過ごしました。

部屋に帰るとなんと、サンタさんが待ってくれていました。

小さいクラスのお友達には、直接プレゼントを渡してくれました。

大きいクラスの子供たちには、サンタさんは、プレゼントを忘れてきてしまい、代わりに手品を披露してくれました。

もちろん、お昼寝の間に、プレゼントを持ってきてくれたサンタさんでした。

各クラスの集合写真です。

サンタさん、プレゼントを持ってきてくれてありがとう!来年も待ってます!

2020/12/29プレゼント② 松山南高校家庭クラブの皆さんより

毎年、高校の文化祭に招待していただいていますが、今回は新型コロナ感染症予防のため、中止になりました。

松山南高校家庭クラブの皆さんより、年長児にはマスク、年中児にはお手玉をプレゼントしていただきました。

代表して、高校生3名の方が来られました。

担任から、子供たちに渡たすと、喜んでいました。

年中児は、1月にはいって、みんなで遊びたいと思います。

年長児は「かわいいね」「嬉しい」と言ってました。次の日には、早速つけてきていました。

松山南高校家庭クラブの皆さんありがとうございます。

交流ができるのを楽しみにしています。

2020/12/29プレゼント① 松山工業高校家庭クラブの皆さんより

松山工業高校家庭クラブの学生さんより、  年長・年中児にプレゼントをいただきました。

毎年、交流をしていましたが、今年は新型コロナ感染症予防のため、活動を休止しています。

担任から、シトラスリボンやアマビエについて話をし、子供たちに渡しました。

その時の様子です。

松山工業高校家庭クラブのみなさん。ありがとうございました。

交流できる日を楽しみにしています。

2020/12/29生活発表会④ きりん組

きりん組 フラダンス 【和泉保育園の歌】【サンサンサンシティ】

今年から女の子だけでなく、男の子も挑戦しました。

力強いフラボーイ、素敵なフラガールでした。

合唱【花になれ】 合奏【宇宙戦艦ヤマト】

みんなのために元気を届けました。

劇【きりん組にほんむかしばなし】

 

2020/12/29生活発表会⓷ くま組

くま組 歌【WAになって踊ろう】合奏【オブラディ オブラダ】

みんなの気持ちを1つにして頑張りました。

オペレッタ【リトルマーメイド】

生活発表会④に続く

2020/12/29生活発表会② りす組・とら組 

りす組 劇【おおきなかぶ】

子どもたちの大好きな絵本!

「うんとこしょ どっこいしょ」の掛け声ぴったり合っていましたよ。

歌【どんないろがすき♪】 照明も色に合わせて変更しました。

 

とら組 合唱【にんげんっていいな♪】合奏【さんぽ♪】

初めて合奏に挑戦しましたが、とても頑張っていました。

オペレッタ【逃げ出したパンケーキ】

ひとりひとりセリフを頑張って言いました。

生活発表会⓷に続く

2020/12/29生活発表会① ひよこA組・ひよこB組・あひる組・うさぎ組

12月12日生活発表会を行いました。

ひよこA組・ひよこB組【あつまれ!どうぶつの森】です。

かわいい動物に変身し、返事したり、手作り楽器を使って演奏しました。

あひる組【三匹のこぶた】です。

子どもたちのお気に入りの手遊びを披露してくれました。

うさぎ組【白くまのパンツ】です。

子ども達が大好きな絵本をアレンジし、恐竜や鬼まで登場してきました。

 

生活発表会②へ続く

2020/12/1912月7日 アルムの里収穫体験

12月7日年少児がアルムの里にじゃがいも掘りの収穫体験に行きました。

バスの中から楽しみにしていた子供たち。前回と比べて、しっかりと一列で歩くことが出来ていました。畑につくと、手袋をつけるのに苦戦している子供たち。

周りにいた職員がすぐに手伝ってくれました。1か所の指に2本入れたりと・・・。

癒しの時間が過ぎていきました。(手伝ってくれてありがとうございます。)

準備もできたところで、じゃかいもの掘り方を教えてもらい、挑戦しました。

最初は、どこにあるか分からない子供も多く、職員が見つけて「いっぱいあったよ」「ここを引っ張ればいいよね」と言って楽しみながら行ってました。

 

こんなにたくさん掘っていました。

その後は、みんなで集合写真!

お土産のかりっと芋をいただいて、喜んで帰りました。

後日、収穫したじゃがいも使った「豚じゃが」が給食に出ました。

自分たちが掘ったじゃがいもは、いつも以上に「美味しいね」と言って食べました!

職員のみなさん!いっぱい手伝ってくれてありがとうございます!

 

 

 

 

2020/11/1411月11日 アルムの里にいきました。

11月11日に年長児がアルムの里に芋ほり体験に行きました。

とても良いお天気に恵まれました。まず最初に職員の方に挨拶をしました。

農園までしっかり歩きました。今日は川も水が流れていないよね。

ここ一面さつまいも畑。どれだけとれるのかなあ?

最初に、どのように掘ったらいいかを説明してもらいました。どの子もみんな真剣です。

さあ、作業開始です。なかなか掘れなくて苦戦してる子ども達です。スコップで掘るから周りの土をのけて・・・。傷付ないように慎重に・・・。

最初は一人で掘っていた子ども達も、みんなで協力してどんどん掘っていきました。

今年は、豊作で何個もくっついていたり、大きいお芋がいっぱい出来ていました。

お芋ほりの後のお楽しみは・・・。焼き芋タイムです。

アルムの里の職員の方が、行った時から準備して下さっており、芋ほりが終ったこのタイミングで焼き芋が出来ていました。

(食べやすいようにこの状態にして頂いていました。ありがとうございます。)

みんなで「いただきます。」をして食べました。「おいしい」「もっとたべたい!」と言う子もいました。

(帰ったら、ご飯待っているからほどほどにね・・)

その後、ヤギに挨拶をして帰りました。

返りのバスの中では、さつまいもの話で盛り上がりました。

次の日には、「やきいもつくったよ。」「おいもごはんにしてもらったよ」と嬉しそうに報告してくれました。

さつまいも掘りたのしかったよ!アルムのみなさん、準備してくれてありがとうございます!